この度、ゆぐちクリニックでは「新型コロナウイルス」の「抗体検査」の実施が可能となりました。

検査イメージ画像スイスのロシュ・ダイアグノティックス社製の試薬(Elecsys Anti-SARS-CoV-2)使用し、検体中のSARS-CoV-2のヌクレオカプシド蛋白質に対する抗体(IgGを含む)を検出する定性検査です。
本試薬は、欧州での使用を可能とするCEマークを取得し、米食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可(EUA)を得ており、本邦における臨床応用が期待されています。
感度100%、特異度99.8%、陽性的中率96.5%、陰性的中率100%という非常に精度の高い検査となっております。
15分程度で結果がわかる「簡易キット」を使用した検査も行われていますが、検査の精度が問題視されております。
当院の検査は結果が出るまで数日かかりますが、正確さを重視するために本検査を採用しました。

新型コロナウイルス抗体検査で何がわかりますか?

抗体検査の意義としては、「過去の感染の有無を判定」することにあり、おおまかに言うと、この検査で陽性だった場合は、「以前に感染したことがある可能性が高い」ということになります。
抗体が陽性になっても、もう今後感染しない、と言えるわけではありません
また陰性でも、現在や過去の感染を完全に否定できるものではありません
この抗体検査は、現時点では日本国内における新型コロナウイルスの診断に用いることはできません
PCR検査や抗原検査と違い、現在感染しているかどうかの検査ではありませんので、ご注意ください。
(※当院ではPCR検査は行えません。)

症状がなくても検査は受けられますか?

逆に、現在体調不良がある方、最近2週間以内に咳や発熱、かぜ症状などがあった方は検査をお受けできません。

以下のような方にお勧めです。
  • 特に症状はなかったが、過去に新型コロナウイルス感染症にかかっていたか心配な方
  • 少し前に風邪の症状があり健康状態には戻ったが、それが新型コロナウイルス感染症だったか心配な方
  • 出勤するまたは登校するのに際し、自らが免疫を持っている状態か予め確認しておきたい方

どのような検査ですか?

少量の血液を採取し検査を行います。予約なしで検査を受けて頂けますので診察時間内にご来院ください。
来院時に検温や問診表の記入をお願いしております。
結果は3~5日で判明します。

費用はどれくらいかかりりますか?

  • 本検査は保険適応のない自費検査です。
  • 検査費用:7,700円(税込)
  • 採血手技料・判断料:1,100円(税込)

検査結果はどのように解釈すればよいですか?

今回の検査で「陽性」と判定された方は、「既に感染後であり抗体を獲得している」状態であることが推測されます。
今回「陽性」の結果が出た時点では、周囲に感染をさせる可能性は極めて低いと考えられます。ただ、新型コロナウイルスの免疫応答の研究歴史は浅く、抗体が感染を防御する(感染を防ぐ)抗体であるかどうかは不明です。
今後感染する可能性は抗体を持っていない人より低いと考えられますが、「二度と新型コロナウイルスにかからない」という保証はございません。
引き続き感染症予防に努めてください。検査の結果「陰性」であった場合は「過去にウイルスに感染していない」もしくは「感染初期のため抗体がまだ出来ていない」状態になります。

診断書や証明書の発行は可能でしょうか?

抗体検査の結果の解釈や有用性については確立されておりません。
新型コロナウイルス抗体検査についての医学的診断が出来ない観点から、証明書や診断書の発行は致しておりません。
あらかじめご了承ください。